忍者ブログ
産後太りでお悩みの貴女!!!楽しみながらゆ~っくり産後ダイエットしましょう♪ダイエットの達人と自負しています! まりりんにおまかせください!!!井戸端会議もやってます☆書き込みよろしくね♪




  オススメ情報!

産後のダイエットに【携帯用杜仲茶サプリ】ゆっくり健康維持!
産後のダイエットに【携帯用杜仲茶サプリ】
ゆっくりと健康維持!デトックスバイオティーでスリム美人!杜仲葉100%・国産・無農薬・カフェインレス。従来のお茶は茶ガラとして有効成分を捨てていましたが、抹茶タイプの為全て体内に吸収ごみを出しません。また、1gで煮出し国産杜仲茶100g分中国産の1kg分の有用成分が検出されました。さらに煮出し杜仲茶液では検出されない食物繊維が1gあたり323mg検出されました。(現在厚生労働省が注意を呼びかけている<センナ茎・葉>等の下剤成分は混入していません)従来の杜仲茶にくらべ、えぐみ、渋みがなくさわやかで、飲みやすい。



ハリウッド・セレブもご用達!わずか7日間のスーパーエクササイズが日本上陸。テレビショッピングで超人気の「ビリーズ・ブート・キャンプ」のオリジナル最新版です!(バナーをクリックしてね♪)
  カレンダー
最新記事をお届けします。 お気に入りに追加してね♪
→お気に入りに追加する←

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


ブログランキング←クリック!
人気ブログランキング
ブログランキングへ
☆ブログランキングが上がると励みになるのでよろしく!!!**☆
  大人気です!
いま、巷で大人気! 一流プロのパティシェによる、売り切れ続出の「おからクッキー」をご紹介します。美味しくて、手軽に、楽しくダイエットができる「おからクッキー」をぜひお試しあれ!
  最新コメント
[09/07 パチンコ裏技]
  プロフィール
HN:
まりりん
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
読書・映画鑑賞・ペットetc
自己紹介:
今、12才の娘と旦那、母の4人暮らしです。
女性ってダイエットに関してはすごいお悩みですよね~
独身時代少々体型の保持に関して勉強しました。
独りで悩んでないで一緒に克服しましょう!!!
  お客さん~♪
  ブログ内検索
  最新トラックバック
  バーコード
  HPのアクセスアップに!
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO

SEO対策 無料被リンク付与サービス!!
検索エンジン登録代行/アクセス解析
BBS7.COM
MENURNDNEXT
2017/06/26 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/04/30 (Mon)



ダイエットに一番大切な事は心の持続です


「絶対やせる!」 
「ワタシは痩せるんだ!」


一種の暗示ですね

サブリミナル効果ってご存知ですか?

それは深層心理にキーワードを植えつけることです

「痩せる」 「ダイエット」 「成功させる」

こういった言葉を日常的に目の着くところに貼って

おくのも一つの手です


よく、受験生が部屋に貼りますよね

OX大学(高校)合格・・・!
とか絶対出来るんだ・・・!とかいった類です

進学塾では必ず生徒に自分の部屋に貼らせます

中には自分で進んで貼る子もいますが・・・


昔、コカ・コーラの写真を映画の一コマに紛らせる

実験をした人がいました

毎秒24の一コマに一枚だけコーラの写真と

コーラを飲みましょうと書いた文が一行

それだけで劇場でコーラを買い求めた人が激増したそうです

通常人の目にはまったく認識出来ないのに

深層心理に植えつけられたんですね

サブリミナルは間違うと危険なものですが、

使いようによってはかなりの優れものなんです

自分の目に留まるところに紙に書いて貼っておくだけで

まず目的に対する持続性が保たれます


どうせ続かないから・・・と諦めてませんか?

産後はダイエットの大チャンスなんですから

まず、心をしっかり決めましょう!


冷蔵庫・TVの横・洗面所など毎日必ず見る場所に

可愛らしいイラストつけたりして貼るのもいいでしょう

ダイエットはまず気持ちから・・・ですよ!


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]